高齢者向けのいきいきパズルとは?

高齢者向けのいきいきパズルは、介護予防やリハビリテーションなどを考えて開発されたジグソーパズルです。

 

 

ジグソーパズル専門ショップにはありませんが、楽天市場やアマゾンなどにはあります。

 

 

いきいきパズルとは?

いきいきパズルは、ジグソーパズルのパイオニア的存在のやのまんという会社が開発したものです。

 

高齢者の為の介護用品として開発されたもので、介護現場のレクリエーションなどに使われています。

 

老化防止のリハビリテーションとしては、手先を使って頭で考えながら組み立てていくので、脳を活性化させるのです。

 

ストレス解消やリラクゼーション効果も期待できるそうです。

簡単?

ジグソーパズルの良いところは、やり方は簡単で単純なので誰でもできるところです。

 

ジグソーパズルに余計な説明書などは必要ないですね。誰でも簡単に始めることができるのが良いところです。

 

レベルに合わせる事も可能?

 

ピースの数と大きさや形状、絵柄などで難易度は違ってきます。つまり、ピースの数が少なくてたくさんの色を使っているようなジグソーパズルはとても簡単です。

 

反対にピース数が多くて、色使いが少ないような単色系はとても難しくなっていきます。

 

このように自分のレベルに合わせて、色々なジグソーパズルを選べる事も嬉しいことです。

一人で楽しむみんなで楽しむ

ジグソーパズルはみんなでワイワイと一緒に楽しむ事もできれば、一人で完成を目指して楽しむ事もできます。

 

その意味では、孫と一緒にできるのもジグソーパズルの魅力と言えるのです。

 

いきいきパズルの特徴としては、高齢者にも優しい大きさになっている事です。

 

手に持ちやすいように、大きさと厚みにも工夫がされています。

 

また、普通のジグソーパズルの形状とは違って、雲形になっている事です。

 

絵柄は高齢者に好まれるもので、日本の風景や花、犬や猫、そして名画などになっています。

ステキないきいきパズル

いきいきパズルの絵柄は風景や花、ペット、名画などの12種類があります。

 

難易度は20ピース、40ピース、60ピース、96ピースの4種類です。

 

ぜひ親に楽しんでやってもらいましょう!